看板の企画・デザイン・施工まで-福井県鯖江市のKAんばんYA(かんばんや)にお任せ!

業務案内

業務案内


スタンド看板
比較的小型の看板です。店先やイベント会場に置いたりします。
杭打ちができない場所や固定する物がない時などに置きます。
ブロックを重しにして飛ばないように固定します。

チャンネル文字・シート切り文字
チャンネル文字は会社の文字等を建物や壁に取り付けます。
ステンレス製のものや亜鉛引き鉄板を加工して箱にして外部用シートを貼って仕上げたりします。
シート切り文字は主に窓に貼ってアピールします。
のぼり
サイズは横60cm×縦180cm、または横45cm×縦150cmぐらいの大きさが主流です。
枚数によって価格が変わります。1枚からでも承ります。

ホワイトボード
従来のホワイトボードでは出来なかった
複雑な細かい図面データやカラフルな文字をインクジェットで印刷した上に
ホワイトボードタイプのラミネートフィルムを使用することにより可能になりました。

工事関係の図面の打ち合わせや、ハザードマップの説明会などにもご利用可能です。
大きい文字はどうやって書いてるのか
この写真は建物に直接かいていますが
「施工例」では工場内で大きいテントに
文字書きの施工例が見れます
色のお話
現在ではあまり使われなくなった
塗料のお話です。
「施工例」をご覧ください。

現場文字書き(角スパンの場合)
ニュー角波の建物壁面の
現場文字書きです。
「施工例」をご覧ください。
箱文字の施工
箱文字(業界的には チャンネル文字)の
取替えです。
施工例をご覧ください。
その他 お店の文字デザイン、1枚からのポスター出力、ホワイトボード使用の各種表示(日程、機械配置図など)、プラスチック表示板、反射シート切文字、マグネットシート表示板、壁面・屋根に文字書きなども承っております。

 
施工例

MENU

KAんばんYA

〒916-0073
福井県鯖江市下野田町7-6-13
TEL / 0778-62-2622
FAX / 0778-62-3341

メールアドレス
 kanban@ia0.itkeeper.ne.jp